スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAJA STAR

2016/3/18 横浜/大黒 L2

 数日前の大型船情報に、BAJA STAR/客船 の表記。聞き覚えがない船名、仕向地は鶴見航路となっているのでクルーズ船ではないか…。検索するとお世話になっているページでヒット→リンク マリトラでは「RI ZHAO DONG FANG」となっているが、今は「BAJA STAR」に改名したようである。Wikiにも載っている。もともとはマリンエキスプレス(川崎〜宮崎)で使われていた「パシフィックエキスプレス」で、現在の運用者は不明だがロゴを見た感じ、メキシコのBaja Ferriesの所有となっている可能性がある。とは言え公式ページには船舶の紹介はされておらず詳細不明。船籍はパナマ

_DSC8819-1.jpg
 長江下流域を出て数日、つばさ橋をくぐって大黒L2バースへやってきた

_DSC8841-1.jpg
 白い船体に青いファンネル。「bf」のマーク

_DSC8850-1.jpg

_DSC8875-1.jpg

_DSC8890-1.jpg
 パシフィックエキスプレス当時の姿とほぼ変わりはない

_DSC8920-1.jpg
 船首には船名のみ

_DSC8946-1.jpg
 ランプも増設はされていないと思われる
 一番気になる来航の目的がイマイチ分からない。次港はペトロパブロフスク・カムチャツキーとなっている。積み荷があるのかは見届けていないので何とも言えないが、L2含め大黒のバース一帯は新車などが並ぶエリアなのでもしかすると自動車の積み込みを行ったのかもしれない。どこかの傭船なのか、フェリー運用に向けた公試の意味合いもあるのだろうか…謎ばかりである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

四転五転

こんにちわ、夕方の撮影お疲れ様です。
本船、ロシアへ売却回航途中での補給での寄港だと思われます。
昔、今で言う湾岸浮島ジャンクションに有った、
川崎フェリー桟橋で良くお目に掛かったものです。

Re: 四転五転

こんにちは。
補給の寄港かもしれませんね…新天地での活躍を祈ります。

神戸からの宮崎航路は残っていますが、浮島のフェリー乗り場であのツートンカラーのフネを見てみたかったです…
プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。