スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北東紀行 ⑥・⑦

6日目
 札幌近郊 → 苫小牧 → 苫小牧港
7日目
 → 仙台港 → 中野栄 → 仙台 → 福島 → 郡山 → 黒磯 → 宇都宮 → 横浜

 実質最終日、そして予定はない。北海道へ何回か来ているが札幌に個人的な見所浩二がないので毎度暇を持てあます。
 適当に撮り鉄でもと、引退間近となったカシオペアを撮る。大麻で時間を潰したのち、いつもお世話になっているお立ち台へ

_DSC4213-1_201601291901461ef.jpg
 雪がなくて寂しいが遅れもないので無難に一枚。撮り鉄ボーイのままだったら客レの廃止と同時に北海道へ来ることは今後なくなっていたかもしれない(?) セイコマが無くならない限り、自分は北海道へ通い続けるつもりである(今のところ)

IMG_6237.jpg
 再び札幌。雪が降ってきたら地下道へ

_DSC4233-1.jpg
 一応恒例なので。循環になって初めて、まだ週末は警備員が誘導している

_DSC4261-1.jpg
 狸小路にて。乗り降りがなかなか多い
 ここまでで昼過ぎ。苫小牧行は15時過ぎ。動物園へ行こうかとも考えたがフリーフライトがないのでパス。他に思い当たる近場スポットが思いつかなかったので、近くに見つけたネカフェへ入ることを決める

IMG_6238.jpg
 昼は王将。旅先の食事、適当な名物を食うより旨いものが優先になるので

IMG_6239.jpg
 前夜の食堂で定食が来る前に読んでいたコミックの続きが気になったからな…。寝る目的意外でネカフェ利用したのは久々かも

 2時間後、札幌へ。余裕をもって接続する快速ではなく先行の苫小牧行に乗車

IMG_6240.jpg
 何事もなく終点

IMG_6241.jpg
 キハ143はなお現役
 駅前からバスに乗る前に、最後の買い出しinセイコーマート。道外人としては結構な頻度で使っているかもしれないけど、クラブカードのポイントは言うほど溜まってなさそう

IMG_6245.jpg
 手続を済ませ次第の乗船、以前より早まったかな? 出航前にゆとりがあって良い

IMG_6246.jpg

IMG_6247.jpg
 苫小牧はいつも経由地になりがち。まだ見ていないものが色々とありそうだ

IMG_6248.jpg
 風呂後の晩餐

IMG_6250.jpg
 ピアノショーが終わってしばらくすると尻屋埼灯台の閃光が見えるようになる

IMG_6251.jpg
 ツーリング行きてェ…。しばらくしてお金溜まったら高速経由して仙台から乗るか、下道で大洗まで行って乗るかで分かれるだろうなぁ。早割取る余裕なんてなくなるだろうし、大洗からになるのかな〜

 あ↑さ↓

IMG_6253.jpg
 
IMG_6254.jpg

 牡鹿半島から湾内へ入る前に…

_DSC4275-1.jpg
 金華山灯台

_DSC4281-1.jpg
 仙台から割と近い距離にあるが金華山へ渡る手段が限られているので微妙

_DSC4292-1.jpg
 北にあるブラントン灯台

IMG_6255.jpg
 朝飯はバイキングで。焼きサバがうまかった

IMG_6257.jpg

IMG_6258.jpg

IMG_6259.jpg
 入港前。今回はE5がいた

 早めの着岸。駅行きのバスを待つ長蛇の列を横目に、歩いて中野栄へ向かう。途中、アウトレットへ向かうと思われる若い人たちがスーツケースを転がしている様子が面白かったが、いたって見慣れた光景なのかもしれない。仙石線は全線開通している上に新しく東北本線への直通列車も開設されていた
 仙台からはシティラビット。復路は全ての列車でボックス席が確保できたので適当な旅感を感じながら南下。連れとは大宮で分かれ、自分も予定通り横浜着。個人的なトラブルもなく色々満喫できた、お疲れ様でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。