スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ・九州 灯台巡り ①・②

1日目・2日目
 東京/有明ふ頭 → 徳島港 → 高松/男木島

 卒制追い込みの灯台巡り、ひいては学生最後の長距離ツーになるかもしれない。船の移動が大半を占める旅程になってしまったが、効率よく有名灯台を見て回りたかったので、恒例の少し無理のあるマラソンツーを計画。新規の灯台はもちろん、前回(3月)訪れた場所の再撮影も兼ねて瀬戸内と九州は長崎、そして下関・関門海峡に立つ灯台を見てまわることを目的とした

IMG_5600.jpg
 西行きの初日、出発地は東京港。少しでも体力を温存出来て楽しいツーリングにするためにも、ここはフェリーの恩恵にあずかって徳島までワープする

IMG_5607.jpg
 年明けからは新造船の第一弾が就航するオーシャン東九。公式pdfを見る限りだと「フェリーびざん」の2等洋室は太平洋フェリーのB寝台に相当するような作りになっていた

IMG_5608.jpg
 スタンダードな雑魚寝の2等も見納めになるかもしれない。年配夫婦やグループ客にはこの絨毯びきが好評だと思うんだけどね

IMG_5612.jpg
 特徴的な全周通路。冬は寒いので外へ出ることも少ないだろうが、ブリッジの真下まで入れる構造は本船ならでは

IMG_5621.jpg

IMG_5628.jpg
 申し訳程度のフードーコーナー。温かい汁物が出てくるのは嬉しい

IMG_5629.jpg

IMG_5630.jpg
 晩飯はお好み焼き持参、スープ代わりにちょうどいいチキンラーメン

IMG_5634.jpg
 食後は横浜沖を航行中。中央の建物がランドマークタワー、左側には横製に戻った「ちきゅう」

IMG_5636.jpg
 湾外の波はさほど高くなく、この後すぐに寝床へ


2日目

_DSC0314-1.jpg
 おはようウォーキング

_DSC0318-1_20151202151436dc8.jpg
 洋上は肌寒い

IMG_5640.jpg
 尾鷲沖。樫野埼には一瞬陽が差した

IMG_5648.jpg
 フォーワードサロンより。この先はよい天気が望めそうにない

IMG_5649.jpg
 フードコーナーは11:30〜12:30の営業。初めてラーメンを注文してみた。この手の形式には珍しい豚骨醤油系

 13:20、定刻通りに着岸。前回も接岸直前まで雨が降っていたがランプから降りると止み、以降は一滴も降らなかった。今回はそういかず、しばらくは雨の道中。当初は室戸岬に寄り高知のネカフェに入る予定でいたけど、男木島のお手頃な民宿(民泊)を見つけたので急遽変更、高松を経由するルートに。男木行までの接続上、大した時間のゆとりもないのでキビキビ行動する。またしてもセルフうどん屋はスルー

IMG_5651.jpg
 15時半、高松築港の駐輪場。雨が上がってくれて良かった。セブンで食糧調達後、再び船移動

IMG_5652.jpg

IMG_5654.jpg
 男木までは40分弱

_DSC0427-1.jpg

_DSC0452-1.jpg
 日没前ではあったが玉藻灯台は点灯中。チカチカ点灯せずゆっくりと点滅する防波堤灯台、風情がある

_DSC0456-1.jpg

_DSC0486-1.jpg
 女木を経由して

IMG_5657.jpg

IMG_5659.jpg
 16:50 男木着。荷物を宿に預けてから灯台までの薄暗い一本道をゆく

_DSC0551-1.jpg
 再び雨。加えてイノシシの群れに遭遇。島はイノシシによる農作物の食害が絶えず、灯台までの一本道には防護柵が設置されている。撮影中に突進されても厄介なのでラジオを大音量でかけ、時おりヘッドライトで周囲を警戒する

_DSC0592-1.jpg
 寝坊して光跡の目立たない時間帯に到着してしまった前回のリベンジはとりあえず達成か

 真っ暗な一本道を戻り、宿に転がり込む。雨に濡れて冷えていたので先に一風呂浴び、晩飯は家の人とご一緒させてもらった。芸術祭や猫のこと、島の人や暮らしの変化についてあまり聞けないことなど。百見は一聞に如かずというのだろうか、色々な側面から考えなければいけない問題があるんだなって…

IMG_5674.jpg
 ナイスなスペース。小綺麗なお手洗いが好印象
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。