スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪仏印韓

_DSC7069-1.jpg
10/17

 観艦式前日の土曜、横須賀での一般公開に外国艦艇も仲間入り。手軽に4ヶ国を廻ることができる良い機会である

_DSC7074-1.jpg
 の前に愛宕をぐるっと

_DSC7082-1.jpg
 縦置き角材はあまり見かけないかな

_DSC7084-1.jpg
 これも時代の流れと云うもの、誰も予想することなんてできない

_DSC7099-1.jpg
 韓国艦艇 DDH977「대조영」 イージスシステムを備えない李舜臣級、ステルス性を高めた現代の駆逐艦らしいシルエットが特徴的である。個人的に今回来航する外国艦の中では注目度が高かった

_DSC7090-1.jpg
 13年振りの観艦式参加と云うニュースはさておき、隣国の艦艇は色々と気になるところ。今回は主に甲板だけの開放だったが、飛行甲板の格納庫で上映されていた同国海軍の気迫のこもる紹介ビデオは見ごたえがあり中々面白かった

_DSC7108-1.jpg

_DSC7122-1.jpg

_DSC7126-1.jpg
 電灯艦飾では青色の装いが目を引いた

_DSC7135-1.jpg
 忘れるな、カリナスター・くらま衝突事故。海軍とは関係ないが、軍艦旗と並ぶと色々と連想してしまうのも…自分だけだろうか

_DSC7115-1.jpg
 逸見の2隻は後ほど

_DSC7148-1.jpg
 オーストラリア艦艇 FFH153「Stuart」 オージーのフリゲート、淡い緑色をしている

_DSC7145-1.jpg
 駆逐艦同様に主砲は5インチ砲だがこちらはmod.2 タイコンデロガ級が装備していることでおなじみの形式

_DSC7156-1.jpg
 飛行甲板にシーホーク、カンガルーマークが可愛らしい。V字に配置されたファンネルにもカンガルーが描かれていて、夜間は赤く光る仕様

_DSC7172-1.jpg
 乗員の平均年齢が高かった気がする。陽気な髭王子

_DSC7176-1.jpg
 ドアガンにはM3

_DSC7198-1.jpg
 インド艦艇 F49「सहयाद्री」 フリゲートとしては大型の本艦、この発射装置があるとロシヤ〜と思う

_DSC7213-1.jpg
 フランス艦艇 F734「Vendémiaire」 以前晴海で同型艦を撮影。艦橋の見学が出来たようだが列が長かったので甲板だけ一周しておわり。樽を再利用したテーブル(機雷とする説もある)とマグカップ王子が印象的だった

_DSC7219-1.jpg
 フリートウィークを通してraw現したのが100枚ぐらい。適当に放出していくかもしれない
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。