スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black Dragon

先月の新造サブマリン来航の折

 2潜群に編入されたそうりゅう型6番艦「こくりゅう」が横須賀へ到着。上旬に川重から引き渡されて下旬に入港と相成った。新造艦の歓迎行事を見学するのは初めてのこと、「ずいりゅう」の時は生憎の大雨だったそうな…

_DSC7646-1.jpg
 ドック明けからちょくちょく動いてる2隻、最近は「すずなみ」の出入もあるようだ

_DSC7665-1.jpg
 輸送艇が珍しくY-5に留めてあった

_DSC7697-1.jpg
 界隈の桜はつぼみが大きくなって開花一歩手前だったかな。菜の花は長く楽しめる

_DSC7758-1.jpg
 入港中

_DSC7767-1.jpg

_DSC7790-1_20150425150138be8.jpg

_DSC7856-1.jpg
 こう俯瞰する機会も稀だろうか。欲を言えば来島で航行中のSSを一目見ておきたかった

_DSC7920-1.jpg
 ラッタルが架けられて…

_DSC7928-1.jpg
 乗員がぞろぞろと

_DSC7946-1.jpg
 艦長下艦

_DSC7976-1.jpg
 式典中、米帝側に寄港していた潜水母艦「フランク・ケーブル」が動き出した。白いハワード、最近はドライドックで作業中のようだ。横須賀に入り浸って結構経つ

_DSC7982-1.jpg
 花束贈呈

_DSC8017-1.jpg

_DSC8030-1.jpg
 SSは午後にでもバース替えすると思われ、しばしの待機。とはいえ結構な時間が空いてしまい手持ち無沙汰なので、潜水母艦を観音崎まで見送りにとサクッと移動した

_DSC8048-1.jpg
 独特の形状をしている。実際に魚雷とか積んでるんですかね

_DSC8058-1.jpg
 当初は新日本海フェリーの試運転を狙うべく観音崎を予定していたのだが、時間変更で逃げられてしまった。一応後追いだけ、「らいらっく」

_DSC8071-1.jpg
 分かっていたけど酷い視程と薄過ぎる陽当たり。とはいえ年季の入ったフネを撮影出来る機会もないので贅沢は云えない

_DSC8112-1_201504251546565a2.jpg
 いつもの遊漁船と、遠くにはチヌークの姿も

_DSC8131-1.jpg
 春霞水道。スモッグの中に消えていった

_DSC8152-1_20150425154659f5d.jpg
 再び本港。ヴェルニーの桜は5分咲きってとこ

_DSC8166-1.jpg

_DSC8196-1_20150425154703c80.jpg
 後進して回頭

_DSC8215-1.jpg

_DSC8233-1.jpg
 と背にして港外へと出て行ってしまった。なるほど?

_DSC8272-1.jpg
 そして戻ってきた

_DSC8286-1.jpg

_DSC8306-1.jpg

_DSC8323-1.jpg

_DSC8356-1.jpg
 瑞龍は英訳でAuspicious Dragonと紹介されている。ちなみに○○ Dragonが連なる中、「けんりゅう」はSword Dragonとある一方で、剣竜類から(?)Stegosauriaとも表記されている。意訳かもしれないが、なかなか面白いネーミングだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。