スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hiryu 21

11/29 マルエーフェリー/有明発

現代に生きる飛龍
船旅に何となく興味があれば一度は東京・沖縄航路を調べることがあるかもしれない
自分も前々から当航路の存在は知っていたが、長大航路ゆえ運賃が高く実際に使ってみようとは思わなかった
休止を知ったとき、寝台列車の引退に共通するようなものを感じた。当然と言えば当然だが…

雨上がり、うっすら霧がたちこめる都心へ
30分前に有明へ着いたがまだ荷役中だった

_DSC1724-1.jpg
自前のクレーンでコンテナを扱う。ランプも備わっているので、フェリー色の強い貨客船といったところ??

_DSC1787-1.jpg

_DSC1800-1.jpg
陽も暮れ出港の17時を過ぎたが、まだランプを通る車両の動きが止む様子が無い
靄の界隈

_DSC1825-1.jpg
本当は宵闇で出港を撮るはずだったのに…

_DSC1844-1.jpg

_DSC1854-1.jpg
17:30、出航
探照灯の具合が良い

_DSC1867-1.jpg

_DSC1892-1.jpg
回頭

_DSC1901-1.jpg
志布志(鹿児島)、名瀬(奄美大島)を経由して那覇を目指す南方50時間の船旅。一度は経験してみたかった
この航路が休止になると太平洋フェリーの苫小牧〜仙台〜名古屋が最長になるらしい。寝台特急(トワイライトExp)同様、昼飯が楽しめる区間に乗りたいねェ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。