スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリーフェス

第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすか

昨日分
艦隊集合の本領発揮と云うことで1日限りの試食大会
カリーフェス自体は想像以上に盛り上がってた(混雑)ので驚いた

DSC_1228-9.jpg
夜明けまえの吉倉
この時間(4時半すぎ)に来たかったので3時半に家を出ざるを得なかった…
おおなみ/たかなみ(/さわゆき)/むらさめ/いかづち / すずつき/ときわ/はたかぜ/いせ

DSC_1353-9.jpg
一瞬だけ雲の切れ目から朝陽が 適当にぶらぶらして時間つぶしてたけどやることもなかったので7時ぐらいから列に加わった(100番目ぐらいらしい)

DSC_1414-9.jpg
8:00

DSC_1430-9.jpg
てるづき(横製明け?)/ふゆづき は米軍バースに 

DSC_1476-9.jpg
のぼりと云うかマストに妙な仕掛けが…

DSC_1491-9.jpg
9:00入場 持ち検やってカレー専用列に誘導された

DSC_1508-9.jpg
システム

DSC_1515-9.jpg
どの艦もおいしそう

DSC_1524-9.jpg
DDG-171 はたかぜ ③『焦がし豚カレー』
JMUでのドック入りを撮って以来お気に入りの旗風。ページの紹介では割と地味な豚カレーだったが、実際は一人前づつバーナーで表面のチーズを炙って仕上げる。刻んだ豚肉が食べ応え抜群で、旗持ちのタコさんウインナーが添えられ見た目も楽しい。当日はフェス開始前から熱心なクルーによる呼び込みがあり“後悔させない”逸品だった。

DSC_1556-9.jpg
DD-101 むらさめ ⑤『むらさめカレー』
こちらもJMU関連で村雨。説明通り見た目は素朴なカレーだが、昔懐かしとはいいつつも適度な香辛料の風味がある。大きめの豚ブロックを包み込むルーからはほのかな酸味が感じられ、口当たりマイルドかつ後味スパイシーな飽きのこないカレーを堪能。

DSC_1541-9.jpg
DDG-176 ちょうかい ⑦『海のハヤブサカレー』
艦これでは佐世保鯖なので定係港つながりで鳥海。インパクトあるカニ爪やイカなど素材が豪華だが、ルー全体にも魚介の旨味が溶け出しおり、他の3種類とは一線を画すシーフードカレーであった。庶民派と云うよりかなりリッチな味付け笑

DSC_1543-9.jpg
DD-111 おおなみ ⑧『プレミアムカレー』
地元艦で〆、大波。じゃがいもがゴロゴロと入ったコクの強いカレー。ノーマルでも十分味わい深いルーだが、スパイスを更に引き立てる揚げにんにくチップスがアクセントとなっており、一緒に食べると口の中でひろがる香ばしさがクセになる味だった。

DSC_1561-9.jpg
4隻どのカレーも絶品! 洋上では旨さ倍増だろうか、全艦うらやましいな?

DSC_1565-9.jpg
お伊勢さん 訓練で来航したのだろうか

DSC_1624-9.jpg
金剛

DSC_1661-9.jpg
/愛宕 なかなかの迫力

DSC_1687-9.jpg
マストとマストの間からマスト 形状の違い

DSC_1717-9.jpg
例の呼び込み

DSC_1819-9.jpg
足柄の格納庫 あたご型は初 小ぶりな印象

DSC_1859-9.jpg
撤収 この時点でカレーは売り切れてたっぽい 列も横須賀中央駅まで続いていたらしく…

DSC_1885-9.jpg
カレーは家族連れにも好評だろうからもっとやってほしいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。