スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避暑旅 6日目

風雪の都市から本州へ

前日のノースをどこかでと考えたけどその跡の寝台が遅れてそうだったのでやめ
結局寝台2本はほぼ定時だったのだが止まぬ吹雪、視界がない

_DSC1951-1.jpg
8001レ トワイライトエクスプレス
これもう(客車の色)わかんねえな… つぶ雪だったので衣服などには染込みにくかったが寒さで退散
どうやら札幌発はウヤったらしい 御一行…

_DSC1992-1.jpg
1レ 北斗星
風が強過ぎる あたたかな寝台を下車して暴風雪に飛び込むとは気の毒

_DSC2010-1.jpg
ちょうど雪ミクが来た

_DSC2056-1.jpg
電車事業所

_DSC2042-1.jpg

_DSC2052-1.jpg
積まれているのはササラ シーズンで2回ぐらい交換するそうな

_DSC2067-1.jpg
雪ミク、循環計画、新型車両導入のこと、日々の保守についてなど雑談
雪のあるところだと低床への課題が多そう 凍結時は鉄棒で掻き出すらしい、大変
延伸や循環は財政を考えると厳しいところがあるらしいが前向きに検討されているそう
撮り鉄への一定の理解があるところは少なくなったが市電はとても平和な印象があった
撮影者が媒介になることは難しいけど観光名所としての印象や機能がさらに高まるといいne
昼は来々軒の味噌ラーメン大 寒いときにはラーメン無しにはやっていけない

_DSC2077-1.jpg
M101

_DSC2080-1.jpg
事業所で案内があった親子電車の名残

_DSC2122-1.jpg
雪ミク電
通過前に…っていうおきまり
ササラも走っていたので待機はしてみたが来なかった 予定のエヤポートが謎の雪ウヤでカツいので移動
苫小牧のセイコマ入場 夕飯と朝飯など

_DSC2143-1.jpg
太平洋フェリー きたかみ
早割で半額はV 正規はともかく、パス利用ではまなす使っても急行券は必要なので差額で設備や距離を考えると賢明かもしれない

_DSC2181-1.jpg
〆も安定のセイコマフーズ でも次はグロブナーハウス逝こう…

_DSC2187-1.jpg
ピアノ演奏を聴く
低気圧接近に伴い時化てたので船内はなかなかに揺れていた 直進歩行できないほど、辛うじて風呂は使えたが
一度外に出て星を見る 満天である
消灯と同時に寝
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。