スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貨客船の小さな旅

_DSC8257-1.jpg
横浜⇔東京
課題や期末考査を無事(か分からんけど)にやり過ごしたのでセルフ打ち上げ
CP+、午前中はKUD師の講演を聞き午後適当に廻った後、大桟橋へ
乗船券とお菓子と葉書を受け取りいざ

_DSC7852-1.jpg

_DSC7865-1.jpg
下からだと意外と大きく感じる

_DSC7883-1.jpg

_DSC7900-1.jpg
ヽ(*´Д`*)ノ

_DSC7931-1.jpg
ベイブリッジをくぐり扇島を左手に臨みながら東京湾を北上
夜景航路を謳ってはいるけど夜景は結構遠い きれいだけど
当日は妙に生暖かったのでそのぶんデッキはcho-気持ちよい風であった

_DSC7943-1.jpg
船内徘徊

_DSC7924-1.jpg

_DSC7967-1.jpg

_DSC7992-1.jpg
老朽さは否めないがむしろ離島航路の貨客船らしい雰囲気にあふれててすき
特にトイレが

_DSC8005-1.jpg
まもなく

_DSC8050-1.jpg
レインボーブリッジの先に竹芝

_DSC8080-1.jpg
着岸

_DSC8194-1.jpg
船客が去るとまもなく荷役

_DSC8196-1.jpg

_DSC8206-1.jpg
機敏な捌き

_DSC8216-1.jpg

_DSC8232-1.jpg
後続にさるびあ丸

ゆで太郎で晩飯
浜松町まで歩いて適当に帰るのが定番というか普通だけど原付を大桟橋まで回収するのが面倒なので復路も乗船

_DSC8271-1.jpg
さるびあ丸でも荷役準備に慌ただしい

_DSC8278-1.jpg
積み込み作業

_DSC8299-1.jpg
前日の強風もあってか条件付出航

大島方面へは大半が釣り客で階段やデッキにはボックスや竿が…
軽食堂も酒盛り組で溢れている
シャワーを浴びて潮風に当たりながら画像整理をしていたら横浜に着いていた

_DSC8364-1.jpg
ボードを持った人もちらほら 需要ありますな

_DSC8373-1.jpg
再び外洋へ

サクッと楽しめる貨客船 運賃も手頃なので本船引退前にちょろっと乗っておきたい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。