スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛者

この一言に尽きる 雪の矢立峠に集う

青森3日目
大館→陣場→青森→東京

白沢陣場初挑戦、完全バリ鉄 沢山
前日、大館着時に見かけた脚立餅のおっさんに朝遭遇、合流の流れ
夜明け前の国道沿いを行軍、トラックなどの交通量多目、風穴前まで結構遠い
雪山を無心に登るしかなかった、先客は居なかったけど前の足跡が目印に、長走俯瞰に到着
多少の遅れで露出も上がり先ずは確保、同業も増加
ぼのは雪晴れ、お立ち台形成やコーシーブレイク、貨物通過後に583到来
他の同業と一緒に車便乗ありがとうございます 撮影者同士の妙な投合を実感
陣場駅電光掲示板で帰りの2022レ運休を確認、青森・新青森で新幹線振替を申し出るも却下され払戻差額自腹→はやて乗車
の前に青森で583本転見学

resize1904.jpg
Ai Nikkor 105/2.5

resize1905.jpg

resize1906.jpg

resize1907.jpg
Ai Nikkor 300/4.5

resize1908.jpg

resize1909.jpg

resize1910.jpg
Ai Nikkor 300/4.5

resize1911.jpg
Ai Nikkor 50/1.8

resize1912.jpg
Ai Nikkor 105/2.5

resize1913.jpg

resize1914.jpg

resize1915.jpg
陣場

resize1916.jpg
青森 Ai Nikkor 300/4.5

resize1917.jpg

resize1918.jpg

resize1919.jpg

resize1920.jpg

resize1921.jpg

resize1922.jpg
青森


結果的には有意義な鉄紀行だった うまく行き過ぎた感があると連れ、確かに
寝台は多少遅れたもののウヤも無く、移動にも支障は出なかった
583は来てくれたのは嬉しかったけど、当日のあけぼの運休にして団臨運行翌日583定時着ってのはどうなんだろうか
いやはや、車が無いと行動の80%は移動を制限される、体力的にも(実感)
幹線速杉

長走の体験は首都圏(関東)でのチマチマした活動を色々な意味で醒まさせた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぷら

Author:ぽぷら
のりもの中心でお送りしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぜろばんのりば
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。